みずほ銀行のスーパー定期

みずほ銀行のスーパー定期ですが、例えば結婚資金や旅行資金などの目的に向けて、ご自身で満期日を設定して確実に貯蓄していくことが可能ですので、計画を立てて利用するなら普通預金よりもスーパー定期などの預金がおすすめと言ってもいいでしょう。
ちなみにみずほ銀行のスーパー定期の預け入れ期間は、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年、2年、3年、4年、5年、6年、7年、10年のいずれからの選択か、または1ヶ月超10年未満の間で満期日を設定できますので、ご自身の目的や予定などの計画に合わせて設定すると良いでしょう。
また預け入れ金額が1,000万円以上の場合はスーパー定期ではなく、大口定期の利用となりますが、これら3つの預金商品は預け入れ期間が長くなる程、それぞれの金利に差がでてきますので、運用資金に余裕がある方は預け入れ金額を多くするとお得になりますので、かしこく利用したいものですね。


スポンサードリンク

みずほ銀行のスーパー定期の金利

みずほ銀行のスーパー定期の金利は固定金利型で、預け入れ時の店頭金利のまま満期まで適用されます。
みずほ銀行のスーパーでは、預入金額が1円以上300万円未満となっていますが、預入金額が300万円以上の場合はスーパー定期300という定期預金商品になりますので注意が必要です。

みずほ銀行のインターネット支店

みずほ銀行ではインターネット支店を設けていますが、インターネット支店での新規預け入れの場合は、店頭表示金利よりも高い金利で利用が可能ですので、是非利用して確実に増やしたいものですね。
みずほ銀行のスーパー定期などの預金の金利情報は、みずほ銀行のWEBサイトに掲載していますが、インターネット支店での預け入れの場合の金利情報も掲載されていますので、これからみずほ銀行でスーパー定期などをお考えの方は比較・検討のために確認してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク